発達障がい・不登校・転入生受け容れ校|アットホームな少人数制の学び舎・通信制高校サポート校|神奈川県横浜市


転入生も不登校生も
自分スタイルで
充実した高校生活を!
通信制高校サポート校
横浜さくら響育学園高等部
〒246-0015  神奈川県横浜市
瀬谷区本郷2-15-1
TEL.045-444-9107

 
 

HOME

   
夏休みの学校見学/受付中 お問い合わせください
 
人間に最も必要なもの・・・それは「あたたかな絆」の実感です
 

大切にしていること ~一人ひとりの存在をあたたかく見守る~

大切にしていること ~一人ひとりの存在をあたたかく見守る~
 
 かけがえのない”自分”に気づく~希望~
「どの生徒も、一人ひとりが大切にされる、そんな思いやり溢れる、高校生のための学び舎を創りたい」という熱い想いのもとに誕生したのがこの学園です。
「その生徒にしか引き受けることのできない役割」(=かけがえのなさ)を発見し、あたたかく見守り、大切に育んでいくことこそが、私たち全教員のミッションであると考えています。
 

今日も笑顔 ~大好きな仲間たちに囲まれているから~ 

今日も笑顔 ~大好きな仲間たちに囲まれているから~ 
 
あたたかなまなざしとやさしい笑顔~安らぎ~
横浜さくら響育学園高等部はカウンセリングマインドあふれる通信制高校サポート校。合言葉は"そのままのキミでいいんだよ”
ここには、ありのままのキミを受け容れ認めてくれる仲間がいます。何かにつまずいて失敗しても、「ドンマイとみんな笑顔で迎えてくれるから、また一歩踏み出す勇気が湧いてくる。「こんな自分じゃ情けない」「自分なんか馬鹿にされるに決まってる」そんな心配も、あたたかな関わりの中では、いつの間にか溶けてしまうから不思議です。
 

ホッとひと息 ~こころなごむ"居場所"です~

ホッとひと息 ~こころなごむ"居場所"です~
 
あたたかな心でき合いち合う~喜び~
この学園の仲間たちはみんな、あたたかなこころの人ばかり。そして、おどけた愉快なかかわりが大好きです。だから、学園はいつも誰かの笑い声に包まれています。
緊張してうまく話せなくたって大丈夫! いっしょにいれば自然と笑みがこぼれてくるから、それだけでキミはもう大切なみんなの仲間です!
この学園は、人と共にあることの喜びを実感することのできる学び舎です。
   
  


横浜さくら響育学園高等部は、ひとりのスクールカウンセラーの夢から始まったアットホームな校風が特徴の、こころやさしい人のためのサポート校です。

新1年生だけでなく転入編入を希望する生徒や不登校をしている生徒たちの受け容れ校・学びなおしの場・オルタナティブスクール(「もうひとつの学校」「従来の学校とは違う新しいタイプの学校」)として積極的に活動しています。

毎日楽しく通い学び、3年間で高校卒業の資格(提携通信制高校より)を手にすることができる高校教育施設(通信制高校サポート校)です。
*登校が難しいという人には、在宅学習からスタートする《フレックス・コース》がありますので、お気軽にご相談ください。


横浜市だけでなく、特に藤沢市、相模原市、海老名市、厚木市、座間市、綾瀬市、大和市、町田市などにお住まいのかたにとっては近くて通学にとても便利です。


 
 
 
「事情があって高校進学はあきらめてたけど、ワタシも、ボクも、高校生になれたよ!」と一人でも多くの子どもたちが笑顔になってくれることを願っています。
 

来年度の新入学・今年度の転入編入

来年度の新入学・今年度の転入編入
 
 

入生・不登校生受け入
通信制高校サポート校
横浜さくら響育学園高等部
〒246-0015
神奈川県横浜市瀬谷区本郷2-15-1
TEL.045-444-9107

000860
<<横浜さくら響育学園>> 〒246-0015 横浜市瀬谷区本郷2-15-1 TEL:045-444-9107 FAX:045-444-9108